サイズの合う〈埋込スイッチボックス〉が入っている壁に取り付けられます。

*ただし、浅型のボックスは、中のスイッチの構造上取り付けられない可能性が高いです。

壁面からボックスの内側の奥行き 40mm ほどあると安全です。

*露出型のボックスに取り付ける場合も同様です。


取り付けボルトをインパクトドライバーなどで勢いよく締めると、プレートが破損する恐れがあります。

傷がつかないように、優しく設置してください。
ドライバーを使い手で締めていただくことを推奨しています。

締め過ぎも破損の原因になりますので、操作して動かない程度の適度な力での固定をお願いいたします。

取り付け時、取り付け後の傷、破損の交換は対応は致しかねます。